端末操作 操作案内

端末操作|電源を切る方法

2022年6月14日

Pocket

検証端末

iPhone11 Pro Max
iOS15.5

操作の必要性

病院の携帯電話禁止エリアに入る時など、電源を切る必要がある時に切り方がわからず四苦八苦してしまう前に電源の切り方を覚えておきましょう。

また、iPhoneをはじめ、スマートフォンは電源を入れっぱなしにしていると調子が悪くなってきます。
電波が入らなくなったり通信が遅くなったり、設定が変わってしまっていたりフリーズして動かなくなってしまったり・・・

快調に使うためにも定期的に再起動が必要です。
定期的に
電源OFF→電源ON
の操作を行ってください。

注意点

①パスコード設定をしている場合、電源を入れた直後に入力が必要となります。
パスコードがわかる状態で実施してください。

②電源ケーブルが挿入されている状態で再起動を行うとリカバリーモードになる場合があります。
ケーブルは抜いた状態で実施してください。

①スリープボタンとボリュームボタンを同時に長押し
{CAPTION}

 

【ホームボタンがあるタイプの端末の場合】 スリープボタンとホームボタンを同時に長押し
{CAPTION}

②画面上部の電源スライダーを右にスライド
{CAPTION}

これで電源が切れます。
再び電源を入れる時は、右側のスリープボタンのみを長押しするとリンゴのマークが出てきて起動します。

設定アプリから電源を切る場合

設定画面からも電源を切る事が出来ます。

①設定アプリ→一般を開きます。

②一般の1番下の「システム終了」をタップ

③画面上部のスライダーを右へスライド

これで電源がOFFになります。

iOSまにあるの便利な使い方

iOSまにあるでは記事リクエストを募集してます。

\操作を知りたいアプリをお気軽にリクエスト/

記事リクエストへ

さまざまな操作案内を調べて詳しく記事にします。
お気軽にリクエストください

\個別で状況に応じた相談を送信可能/

個別相談

通常と異なる画面になり困っている方も安心
状況に応じた対処を一緒に考えます

お気軽にトピックを作成ください♪

レビューを送信

最近のレビュー

まだレビューはありません。

-端末操作, 操作案内
-