端末の電源を切る|再起動

2022年10月4日

App > 端末操作 > 端末の電源を切る|再起動
Pocket

操作の必要性

電源を入れっぱなしにしていると端末動作が重たくなったりアプリがうまく動かなくなったりとさまざまな不調を感じる事があります。

代表的なトラブルシューティング
有名なのが「再起動」
端末の電源を切った後に再び電源を入れる

さまざまな不調がこれだけで改善される事が多々あるのでひとまず試していただければ多くのトラブルが解決できるでしょう。

注意点

パスコードの入力が求められる

パスコード設定をしている場合、電源を入れた直後に入力が必要となります。
パスコードがわかる状態で実施してください。

充電ケーブルを抜いておく

電源ケーブルが挿入されている状態で再起動を行うとリカバリーモードになる場合があります。
ケーブルは抜いた状態で実施してください。

操作方法

スリープボタンとボリュームボタンを同時に長押し

ホームボタンがあるタイプの端末の場合
スリープボタンとホームボタンを同時に長押し

 

電源スライダーを右にスライド

これで電源が切れます。
再び電源を入れる時は、右側のスリープボタンのみを長押しするとリンゴのマークが出てきて起動します。

設定アプリから電源を切る場合

設定アプリから電源を切る方法があります。

設定>一般>システム終了

「一般」の1番下に
「システム終了」があります。

スライダーが出てきて電源OFF

 

補足やまとめ

端末を使う頻度やその使い方にもよりますが、一般的に長くて1週間に1度くらいは再起動をしておくとメモリ解放が行われたりキャッシュクリアされたりと端末にとって非常に良いメンテナンスとなります。

バッテリーの寿命の改善や操作性の向上、動作不備のトラブルシューティングなどにもなるので是非定期的な再起動を実施してみてください。

もちろん、病院の携帯電話禁止エリアなど、電源を切っておくべき場所へ立ち入る場合などでもこの「電源OFF」の操作は必要となります。
電源の切り方はしっかりと覚えておきましょう。

カテゴリー: タグ:

レビューを送信

最近のレビュー

まだレビューはありません。

-